• 奈良県農業会議 コンテンツ
  • 農業会議とは
  • 業務内容
  • 農業者年金
  • 新規就農対策
  • 新たに農業を始めるには?
  • がんばる新規就農者
  • 奈良県の農業法人等の求人情報
  • 被災者支援求人情報
  • 新規就農者受入支援情報
  • 奈良県の農業インターシップ受け入れ情報
  • 日本農業技術検定とは
  • 担い手対策
  • 認定農業者への支援
  • 農業法人化への支援
  • 奈良県農業法人協会
  • 農業雇用改善への支援
  • 雇用の支援(農の雇用事業)
  • 経営継承の支援(農業経営継承事業)
  • 農業委員会の活動
  • 農業委員会の見える化
  • 農政なら
  • 賃借料情報
  • 地域農業活性化活動
  • 遊休農地解消事業

奈良県農業会議

〒630-8501

奈良市登大路町30番地(県分庁舎内5F)

TEL 0742-22-1101

FAX 0742-24-8576

活動の様子 奈良県農業会議

遊休農地解消をPRする(奈良市農業委員会)

遊休農地解消啓発看板とPRキャラクター 収穫したマコモタケ
「遊休農地解消啓発看板とPRキャラクター」 収穫したマコモタケ

 

奈良市農業委員会(大西崇夫会長)は、2012年から遊休農地解消モデル事業を実施している。

同市農業委員会は、2015年6月に農業委員自ら遊休農地約20アールを解消。モデルほ場にマコモタケなどを植え付け、同市農業委員会考案のマコモタケイメージキャラクターを用いた啓発看板でPRした。また、同市役所正面玄関でのパネル展示や、マコモタケのレシピとともに解消活動を紹介するパンフレットを作成し、各種地域イベントでの配布もおこなった。

大西会長は「農地の大切さを住民に理解してもらうことが重要なので、広く活動を紹介してきたい」と意気込む。

 

平成28年2月5日(全国農業新聞掲載)

Copyright© 2009 The Agricultural council in NARA Prefecture. All Rights Reserved