• 奈良県農業会議 コンテンツ
  • 農業会議とは
  • 業務内容
  • 農業者年金
  • 新規就農対策
  • 新たに農業を始めるには?
  • がんばる新規就農者
  • 奈良県の農業法人等の求人情報
  • 被災者支援求人情報
  • 新規就農者受入支援情報
  • 奈良県の農業インターシップ受け入れ情報
  • 日本農業技術検定とは
  • 担い手対策
  • 認定農業者への支援
  • 農業法人化への支援
  • 奈良県農業法人協会
  • 農業雇用改善への支援
  • 雇用の支援(農の雇用事業)
  • 経営継承の支援(農業経営継承事業)
  • 農業委員会の活動
  • 農業委員会の見える化
  • 農政なら
  • 賃借料情報
  • 地域農業活性化活動
  • 遊休農地解消事業

奈良県農業会議

〒630-8501

奈良市登大路町30番地(県分庁舎内5F)

TEL 0742-22-1101

FAX 0742-24-8576

業務内容 奈良県農業会議

奈良県農業会議 業務内容

会議の開催

  

1)総会の開催

年1回の会員総会を開催し、奈良県農業会議の運営基本方針の協議検討を行います。

2)理事会

年2回の理事会を開催し、業務執行に関する意志決定を行います。

 

 

奈良県農業会議通常総会

3)常設審議委員会

農地法・農業経営基盤強化促進法・農業振興地域整備法等に基づく所掌事項について市町村農業委員会等より受けた意見要請に答えるため、毎月1回、常設審議委員会を開催し協議検討を行います。

4)農地マネジメント委員会

農地の有効利用を促進するためのあり方を検討し、その結果についてネットワークを活用して農業委員会へ波及させ、地域での農地総量を確保するとともに、農業と地域振興を促進するため、耕作放棄地の発生防止と解消、土地利用計画に基づくまちづくりを推進します。

事業内容

1)農業委員会支援対策

農業会議は、農業委員会の組織運営や業務を支援するため、農業委員および農業委員会職員の研修会を開催したり、実務に関する情報提供等を行っています。また、農業委員会と連携して、各種業務を行っています。

2)人・農地対策

市町村農業委員会と実施する「地域を活かし、担い手を応援する全国運動」を推進し、農地パトロール活動や耕作放棄地解消活動に取り組むと共に、 地域農業の再生に向け、農業委員会系統組織と農業関係機関・団体との連携を密に、認定農業者や農業法人等を中心とした担い手の育成対策などを積極的に推進しています。

3)農政対策

農業施策の適切な展開がなされるよう農地制度、遊休農地対策、農畜産物価格、農業関係税制、都市農業確立対策、TPP等国際農業交渉関連対策、米政策対策、農業者年金制度対策などの農政諸活動を展開しています。

 

第58回奈良県農業委員大会

平成27年度全国農業委員会会長大会

4)意見の提出

農業者の利益代表組織としての役割を発揮するため、地域農業者の意見・要望を把握し、国や県等に対して意見の提出を行っています。

 

県選出国会議員への要請活動風景

【県選出国会議員等への要請活動風景】

5)調査活動

農地・農業労働力など農業生産基盤の基礎資料を整備するため、市町村農業委員会等の協力を得て全国統一調査(田畑売買価格・農業労賃・小作料の実態に関する調査)並びに県独自調査を実施し集計・分析を行っています。

Copyright© 2009 The Agricultural council in NARA Prefecture. All Rights Reserved