• 奈良県農業会議 コンテンツ
  • 農業会議とは
  • 業務内容
  • 農業者年金
  • 新規就農対策
  • 新たに農業を始めるには?
  • がんばる新規就農者
  • 奈良県の農業法人等の求人情報
  • 被災者支援求人情報
  • 新規就農者受入支援情報
  • 奈良県の農業インターシップ受け入れ情報
  • 日本農業技術検定とは
  • 担い手対策
  • 認定農業者への支援
  • 農業法人化への支援
  • 奈良県農業法人協会
  • 農業雇用改善への支援
  • 雇用の支援(農の雇用事業)
  • 経営継承の支援(農業経営継承事業)
  • 農業委員会の活動
  • 農業委員会の見える化
  • 農政なら
  • 賃借料情報
  • 地域農業活性化活動
  • 遊休農地解消事業

奈良県農業会議

〒630-8501

奈良市登大路町30番地(県分庁舎内5F)

TEL 0742-22-1101

FAX 0742-24-8576

活動の様子 奈良県農業会議

「奈良の農業法人で働こう」1日就業体験開催(奈良県農業会議)

調整(袋詰め)作業の説明を受ける参加者 収穫作業を行う参加者
調整(袋詰め)作業の説明を受ける参加者>  

 

雇用就農希望者に県内での就農を後押しする「農業法人1日就業体験in奈良」が宇陀市の有限会社山口農園で6月21日に開催。県内外から23名が参加した。

この取り組みは、農業法人等での雇用就農者が増える中、農業現場での就業イメージのギャップを埋め、円滑な就農を促進しようと、県農業会議と県農業法人協会が共催しているもの。

当日は、同園スタッフの指導のもと、有機栽培する水菜の収穫・調整などの農作業体験のほか、農産物の販売方法や経営手法など、法人経営者を交えた幅広い意見交換がおこなわれた。

参加者からは「実際に農作業を体験し、就業イメージができた」「経営者から直接話しを聞けて良かった」などの声が聞かれた。

また、このほか県内農業法人等の求人情報や農業インターンシップ情報、市町村の支援情報なども提供され、県内農業法人等への就業を促した。

山口貴義社長は「担い手を育てることは、我々農業法人にとっても重要な仕事だと思っています。県内の農業法人で経営手法など幅広く学んでもらいたい」と熱く語る。

 

調整(袋詰め)作業の説明を受ける参加者 調整(袋詰め)作業の説明を受ける参加者

 

平成27年7月3日(全国農業新聞掲載)

Copyright© 2009 The Agricultural council in NARA Prefecture. All Rights Reserved