• 奈良県農業会議 コンテンツ
  • 農業会議とは
  • 業務内容
  • 農業者年金
  • 新規就農対策
  • 新たに農業を始めるには?
  • がんばる新規就農者
  • 奈良県の農業法人等の求人情報
  • 新規就農者受入支援情報
  • 奈良県の農業インターシップ受け入れ情報
  • 日本農業技術検定とは
  • 担い手対策
  • 認定農業者への支援
  • 農業法人化への支援
  • 奈良県農業法人協会
  • 農業雇用改善への支援
  • 雇用の支援(農の雇用事業)
  • 経営継承の支援(農業経営継承事業)
  • 農業委員会の活動
  • 農政なら
  • 賃借料情報
  • 地域農業活性化活動
  • 遊休農地解消事業

奈良県農業会議

〒630-8501

奈良市登大路町30番地(県分庁舎内5F)

TEL 0742-22-1101 内線5623〜8

ダイヤルイン 0742-27-7419

FAX 0742-24-8576

活動の様子 奈良県農業会議

生駒市農委会が農作業ファッションショーを開催(生駒市農業委員会)

ポーズを決めるモデルの市職員 ポーズを決めるモデルの市職員

 

生駒市農業委員会(枝敏治会長)は、このほど女性や若者にも農業に関心を持ってもらおうと、「農作業着ファッションショー」を生駒市の農業祭で開催した。

この取り組みは、第一次産業である“農業”を元気にしたいとの思いから、同市農委会主催が初めて計画し、公募により集まった市の若手職員が企画に携わり、アウトドア用品大手の潟c塔xル(大阪市)の協力を得て実現した。

当日は、15分のショーを2回、同社が農業用機械メーカーのクボタと共同開発したカラフルな農作業着「フィールドウェア」をこのショーの企画にあたった市の若手職員6人自らがモデルとなり、特設ステージで披露した。

同市では、市民全体で農業の推進と生活環境の保全を図るため、昨年度に農業ビジョンを取りまとめ、「遊休農地の活用」「地産地消の推進」「新規就農者支援」などの基本目標の達成に向けた取り組みを積極的に推進している。

同市農委会は「“農業”がもっと元気になるような取り組みを生駒市から発信していきたい」と意気込む。

 

平成27年1月30日(全国農業新聞掲載)

生駒市農業祭ファッションショー平成26年11月9日(日)
Copyright© 2009 The Agricultural council in NARA Prefecture. All Rights Reserved