• 奈良県農業会議 コンテンツ
  • 農業会議とは
  • 業務内容
  • 農業者年金
  • 新規就農対策
  • 新たに農業を始めるには?
  • がんばる新規就農者
  • 奈良県の農業法人等の求人情報
  • 被災者支援求人情報
  • 新規就農者受入支援情報
  • 奈良県の農業インターシップ受け入れ情報
  • 日本農業技術検定とは
  • 担い手対策
  • 認定農業者への支援
  • 農業法人化への支援
  • 奈良県農業法人協会
  • 農業雇用改善への支援
  • 雇用の支援(農の雇用事業)
  • 経営継承の支援(農業経営継承事業)
  • 農業委員会の活動
  • 農業委員会の見える化
  • 農政なら
  • 賃借料情報
  • 地域農業活性化活動
  • 遊休農地解消事業

奈良県農業会議

〒630-8501

奈良市登大路町30番地(県分庁舎内5F)

TEL 0742-22-1101

FAX 0742-24-8576

活動の様子 奈良県農業会議

遊休農地を解消し、地域の担い手に集積する(宇陀市農業委員会)

 

宇陀市農業委員会(下村雅清会長)は、2012年2月に榛原上井足の遊休農地約11アールを解消し、地域の担い手への利用集積に取り組んだ。

農業振興地域にある同農地は、農地開発に伴い整備されたが、土に岩が混じり農業機械が利用できないなどの問題で遊休化していた。地権者の貸し出し意向が確認できたことから、同農業委員会は、農地内の岩出しや草刈りなどを行い優良農地に復元した。

同市は、農林水産省から「有機農業モデルタウン」の指定を受け、有機野菜の産地化などに力を入れている。復元された農地は、有機野菜を栽培する認定農業者に託され、有機農業を推進する活動の一助となっている。

 

Copyright© 2009 The Agricultural council in NARA Prefecture. All Rights Reserved