• 奈良県農業会議 コンテンツ
  • 農業会議とは
  • 業務内容
  • 農業者年金
  • 新規就農対策
  • 新たに農業を始めるには?
  • がんばる新規就農者
  • 奈良県の農業法人等の求人情報
  • 被災者支援求人情報
  • 新規就農者受入支援情報
  • 奈良県の農業インターシップ受け入れ情報
  • 日本農業技術検定とは
  • 担い手対策
  • 認定農業者への支援
  • 農業法人化への支援
  • 奈良県農業法人協会
  • 農業雇用改善への支援
  • 雇用の支援(農の雇用事業)
  • 経営継承の支援(農業経営継承事業)
  • 農業委員会の活動
  • 農業委員会の見える化
  • 農政なら
  • 賃借料情報
  • 地域農業活性化活動
  • 遊休農地解消事業

奈良県農業会議

〒630-8501

奈良市登大路町30番地(県分庁舎内5F)

TEL 0742-22-1101

FAX 0742-24-8576

活動の様子 奈良県農業会議

平成28年度農業経営支援セミナー開催!(日本農業法人協会・奈良県農業会議)

講演する河二さん(左)と熱心に耳をかたむける参加者

 

農業経営者や市町村等の関係機関を対象に、農業経営支援セミナーが1月25日に桜井市の桜井市立図書館で開催され、約60名が参加した。

このセミナーは農業経営の法人化等の推進と経営の質の向上支援を目的に、日本農業法人協会と奈良県農業会議が主催し、奈良県農業法人協会・奈良県農業経営者会議・奈良県地域農政推進対策連絡協議会らが共催したもの。

日本農業法人協会から「農業経営法人化等全国推進委託事業について」など農業法人に関する各種情報提供がされたほか、石川県農業法人協会会長で汲ゥわにの代表取締役・河二敏雄さんによる「五郎島金時の6次産業化〜経営手法と人材育成について〜」と題した講演や、日本能率協会CSマーケティング部マネージャー・箱ア浩大さんから河二さんへのインタビュー形式での講義が行われた。

今回の講演で河二さんは「農作業日誌を1年間休まず書いたことで事業毎の詳細な人件費をだすことができ、その後の事業の取捨選択がわかった」と自身の体験談や経営のノウハウを話した。直後の講義で箱アさんは「河二さんは労働時間を数値化し『見える化』することにより、投資場所が明確になり利益を得る事ができたが、前提として品質の良い商品を作っていたことが成功につながった」と説明した。

参加者からは、「農業の技術的な勉強だけではなく、経営的な勉強もしていかないといけない」と意欲的な声が聞かれた。

 

Copyright© 2009 The Agricultural council in NARA Prefecture. All Rights Reserved