• 奈良県農業会議 コンテンツ
  • 農業会議とは
  • 業務内容
  • 農業者年金
  • 新規就農対策
  • 新たに農業を始めるには?
  • がんばる新規就農者
  • 奈良県の農業法人等の求人情報
  • 被災者支援求人情報
  • 新規就農者受入支援情報
  • 奈良県の農業インターシップ受け入れ情報
  • 日本農業技術検定とは
  • 担い手対策
  • 認定農業者への支援
  • 農業法人化への支援
  • 奈良県農業法人協会
  • 農業雇用改善への支援
  • 雇用の支援(農の雇用事業)
  • 経営継承の支援(農業経営継承事業)
  • 農業委員会の活動
  • 農業委員会の見える化
  • 農政なら
  • 賃借料情報
  • 地域農業活性化活動
  • 遊休農地解消事業

奈良県農業会議

〒630-8501

奈良市登大路町30番地(県分庁舎内5F)

TEL 0742-22-1101

FAX 0742-24-8576

活動の様子 奈良県農業会議

伝統野菜「大和まな」で食農体験!

大和まなを手につかみ喜ぶ子供たち

 

一般消費者を対象とした「食農体験ツアー」が五條市の級、隠堂農園(王隠堂誠海代表取締役)で12月8日に開催された。

この取り組みは、県内産農産物の魅力や農業への理解を深めてもらおうと、県農業会議・県農業法人協会が共催したもの。

当日は、多数の応募者の中から、抽選で選ばれた親子連れなど30名が参加した。

同農園が栽培する伝統野菜「大和まな」を農園スタッフの指導のもと収穫し、大和まなを使った地域の伝統料理「めはり寿司」作り体験を通して『食』と『農』にふれた。

「安心で安全な農産物を栽培する農家の苦労がわかりました」と参加者。収穫体験では、伝統野菜の栽培過程や収穫方法などを熱心に伝えた。

料理体験では、農家直伝のめはり寿司作り体験のほか、日本初の料理学校「若羽調理専門学校」の田中賀洋子校長から大和まなの料理活用法、栄養価等についての説明や”手軽に家でも作れる大和まなレシピ”の提供&試食会が開かれた。

参加者からも「美味しい、家でもまた作りたい。もっとレシピを教えてほしい」と好評だった。

 

平成25年12月20日 全国農業新聞掲載

Copyright© 2009 The Agricultural council in NARA Prefecture. All Rights Reserved